« カエルとカワル | トップページ | 素敵てーぶる »

2011年6月15日 (水)

メブキ

先日の「渓山荘・初夏の市」には、沢山のご来場ありがとうございました。

お陰さまで『木村カエル』も完売!

チャリティー出品のデスクもご購入頂きました。

今も苦しんでおられる方々のお役に立てたら嬉しいです。

4月に訪れた陸前高田の友人に、是非見に行って!と言われた「奇跡の一本松」

津波にも倒れなかったこの松が今、塩害により瀕死の状態だと知ったのは先月の事。

その松の接木、100本の内の4本から新芽が出たそうです。

本来、接木は冬場に行うそうですが、一刻を争う事態にプロフェッショナル達が動きました。

2011_0428hibi0058

3年後には、この親松の近辺に植樹されるそうです。

※写真は4月撮影。通行止のため、近づくことは出来ませんでしたが、凛とした姿はとても力強かったです。

命のリレーは続きます。

Photo

我が家にも「希望の芽」が。

冬に枯れた鉢から、濃い緑の命が吹きました。

諦めなくてよかった。。。

人間も、新芽を出すときかも知れませんね。

足踏みも飽きた。

さぁ、まず一歩。。。

|

« カエルとカワル | トップページ | 素敵てーぶる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カエルとカワル | トップページ | 素敵てーぶる »