« 暴風 | トップページ | 憧れと・・・ »

2009年2月15日 (日)

手前味噌

2009_0215hibi0009 高崎市のnoonさんにて味噌作り。

茹でた大豆を潰すところから始まり、麦麹・塩・茹で汁を混ぜ、容器に詰め込みます。

と、今日の作業は1~2時間程度ですが、先生が前日より大豆を水に浸して、今朝早くから仕込みをしてくれたお陰です。

大豆は先生のお知り合いが無農薬・無肥料で栽培したものだそうです。他の材料も全て、先生厳選の国産材です。

勿論、味噌作りなど初体験。

素手で混ぜることで、自分の手の菌や、仕込む場所に浮遊する菌が混ざり合い、その人・その家特有の味噌になるそうです。

つまり、自分を取り巻く菌で出来た味噌ですから、身体にもとても良い訳です。

こんな事考えながら味噌汁飲んでますか?

こんな事考えられただけでも、なんだかとても嬉しいです。。。

味噌を通して知る人間の知恵や自然のパワー。

そして危機感・・・

いずれは全て自分で仕込めるようになりたい。

「手前味噌ですが、どうぞ」

そんな会話があちこちで聞こえる世の中でありますように。

|

« 暴風 | トップページ | 憧れと・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暴風 | トップページ | 憧れと・・・ »